個人的によく行く日本橋のおすすめランチを5つ紹介します。

老舗の名店も含まれていますが、ランチはどれも1,000円前後なので気軽に行けます。

老舗の洋食屋「桂」

基本情報

レストラン桂(かつら) 東京都中央区日本橋室町1-13-7 電話:03-3241-4922 営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00 ※土曜はランチ営業のみ 定休日:日曜・祝日休

地図

創業は1963年というかなりの老舗です。店の前はこんな感じ。 きれいなビルに挟まれてぽつんと建っています。

店の前

店の前には昔ながらの食品ディスプレイも。 食品ディスプレイ

店内はなつかしい感じの内装で、昼休みに来ると仕事を忘れてほっと一息つけます。

芸能人やテレビも来ているようで、あちこちにサインが飾ってあります。 これは一例。食レポでおなじみの石ちゃん(石塚英彦)のサイン。

メニューは王道の洋食。どれもうまいですが。私のお気に入りは特製メンチカツレツ。

食べかけの写真ですみません……。 写真を取ろうと思って来たのに、あまりにおいしそうだったのですっかり忘れてすぐに一口食べてしまいました。

今度ちゃんとした写真を取ってきます。

他にも日替わりのメニューが数種類用意されています。ポークカツレツも人気がありますね。

日替わりメニュー

日替わりのメニューはだいたいセットになっています。

写真のメニューだと A料理はすずきのフライと鶏肉の醤油焼き、 B料理はポタージュスープとポークカツレツ、 C料理は大海老フライと帆立貝フライ。

どれもセットになっていてボリュームがあるのもうれしいポイント。

あまり食べたことがありませんが、日替わり以外に通常メニューもあります。 通常メニュー1

通常メニュー2

まずは、メンチカツレツかポークカツレツをぜひ食べてみてください。タンシチューやビーフシチューなどシチュー系もはずれなしです。

夜も営業していて、しっかり飲めます。店内には角瓶のボトルキープがずらっと並んでいます。昼行くのが難しいという方はカツをつまみにハイボールというのもいいんじゃないでしょうか。

クラフトビールと牡蠣の店「麦酒庵」

基本情報

麦酒庵 日本橋本町店 東京都中央区日本橋本町1-4-3 ムロホンビル1 2F 電話:03-6262-7998 営業時間:【月~金】11:30~14:00、17:00~23:00 【土、祝日】15:00~23:00 定休日:日曜日

地図

地ビールと日本酒、牡蠣が楽しめる店です。 昼間からビールはさすがに飲みませんが、ランチでも牡蠣が食べれます。

店の入り口がちょっとわかりにくいところにあるので、下の写真のランプを目印にして行くと見つけやすいです。

入り口

入り口は2階。狭めの階段を上がったところにドアがあります。

階段 ドア

ドアを開けると、少し暗めで落ち着く感じの空間が広がっています。

店内1 店内2

メニューはこんな感じ。おすすめは特大カキフライ定食。というか、これ以外食べたことがありません。ここに来たらやっぱり牡蠣でしょう。

メニュー

牡蠣の個数が選べますが、大体いつも4個にします。

定食にはメインの牡蠣フライの他に小鉢が3種とご飯、牡蠣用のタルタルがついてきます。

定食

小鉢は味噌汁と温泉卵と日替わりのものが1つという感じ。

まずはタルタルで。

タルタル

ソース派の人のためにちゃんとソースも用意されています。

ソース

ご飯を少し残しておいて、温泉卵を入れて卵かけご飯で締めるのがおすすめ。

卵かけ

麦酒庵のすぐ近くにBYRON BAY COFFEEという雰囲気のいいカフェがあり、麦酒庵でランチを食べたあとはそこに寄って少し仕事をしたりします。

カフェ

2Fに居心地のいいスペースがあって、まったりできるのでこちらもおすすめです。

ラーメン「ますたに」

男子の昼ご飯の定番と言えばラーメン。 この店も含めて日本橋近辺でよく行くおすすめのラーメン店を3軒紹介します。

まずは「ますたに」。

基本情報

ますたにラーメン 日本橋本店 東京都中央区日本橋1-6-7 日本橋関谷ビル 1F 電話:03-3272-8548 営業時間:【月~金】10:30~23:00 【土、日(第1日曜を除く)、祝日】10:30~22:30 【第1日曜】10:30~15:00 定休日:不定休

地図

今日たまたまこの店に行ったので写真たっぷりで紹介します。 ここのおすすめは背脂ラーメン。 motoyoshi-fs.net – このドメインはお名前.comで取得されています。

背脂の甘味とさっぱりした醤油味と辛味のアクセントが絶妙に混ざったスープで、 飽きのこない味です。一番よく食べに行く店です。

店の外観はこんな感じ。

ラーメンのメニューはシンプルで、選べるのは3種類のみ。

ラーメンがおすすめですが。辛旨ラーメン味噌風味もたまに食べたくなります。 写真は1番スタンダードな「ラーメン」です。

麺はこんな感じ。スープがよくからむ細麺です。

大盛なので半分くらい食べたところで特製一味で味を変えます。これがまたうまい。

このくらい入れます。辛味がかなり効いて、また違った味わいが楽しめます。

さらに2店舗、よく行くラーメン店を紹介します。

ラーメン「九州じゃんがら」

基本情報

九州じゃんがら 日本橋店 東京都中央区日本橋1-7-7 電話:03-3281-0701 営業時間:【月~木】10:45~23:30 【金】10:45~23:45 【土、日、祝】10:45~23:00 定休日:無休

地図

店の雰囲気はこんな感じ

※写真は全てお店のHPからお借りしています。

日本橋店 | 九州じゃんがらhttp://kyushujangara.co.jp/shops/nihombashi/

濃厚なとんこつスープが特徴の店です。「九州じゃんがら」という店と同じ名前のラーメンが基本のラーメンです。 しっかりととんこつ味ですが、臭みがなくすっきりと仕上げられていて豚骨の匂いが苦手な人でも大丈夫です。

一方で「ぼんしゃん」というメニューは豚骨の独特な匂いをしっかり出した、本場の味になっています。 本格的なとんこつラーメンが好きな人はこちらがいいと思います。

個人的におすすめで1番良く食べるのは「こぼんしゃん」で、これは「九州じゃんがら」のスープにマー油(にんにくの焦がし油)を合わせたものです。 いわゆる熊本ラーメンですね。 これがうまい。九州のラーメンの中では1番好きです。

他にもとんこつと味噌を合わせたスープやつけ麺もあります。 ぜひ一度「こぼんしゃん」を食べてみて下さい。

松田家

基本情報

松田家 日本橋室町店 東京都中央区日本橋室町1-6-14 電話:03-3272-7 717 営業時間:【月~金】10:00~23:00 【土、日、祝】10:00~22:30 定休日:無休

地図

外観はこんな感じ

※写真は全てお店のHPからお借りしています。

横浜家系ラーメン「松田家」「丸子家」 豚骨醤油ベースの家系ラーメン

横浜家系の店です。看板メニューは豚骨醤油ラーメン。 王道の豚骨醤油でシンプルにおいしいです。私はいつもこれにほうれん草をトッピングして食べます。

あと、チャーシューもうまい。おそらく少し炙っているからだと思うのですが、 トロトロ感に香ばしさが加わっていくらでも食べれそうです。 (炙ってる時と炙ってないときがあるような気がするのですが…。) 麺だけではなく野菜と肉も食べたいという時にこの店に来ることが多いです。

他は食べたことがありませんが、豚骨塩、豚骨味噌、つけめんもあります。 どの店もランチの時間帯はけっこう混むので早めに行くか、遅めに行ったほうが並ばずに食べれます。

まとめ

日本橋は飲食店がかなり充実しているので、これからも開拓していく予定です。

いい店が見つかればこの記事に随時追加していきます。